時短生活のススメ

仕事やプライベートで忙しくても情報がないと生きていけない現代社会に知ってると役立つ情報だけをまとめてみました。

がっちりマンデー!!

がっちりマンデーでカモ井加工紙を紹介!ハエ取り紙からマスキングテープへ!

投稿日:

10月15日放送の「がっちりマンデー!!」では「あの会社は今」としてハエ取り紙の「カモ井加工紙株式会社」を紹介。

1960年にハエ取り紙の「ハイトリ紙」で一世を風靡したカモ井加工紙さん。昔は天井から吊るされた粘着性のあるテープをよく見かけたものですが最近では全然見ないですよね。そんなカモ井加工紙さんですが今は文房具のマスキングテープを作って儲けていました。現在は14年連続で増収中!2016年度の売上は109億円というから驚きです。

→カモ井加工紙株式会社 公式サイト

 

なぜマスキングテープを作り始めたのか?

ハイトリ紙の売上が落ちてきた1965年、ハエ取り紙で培った紙に接着剤をくっつける技術を使って工業用のマスキングテープを製造開始しました。工業用のマスキングテープを52年間も作り続けているカモ井加工紙さんが文房具用の使いやすくてかわいいマスキングテープを作り始めたのにはあるキッカケがありました。

 

工場に訪れた3人の女性

ある日、趣味で工業用マスキングテープを使って作品を作っていた東京の3人組の女性から工場見学をさせて欲しいと連絡がありました。そして工場を見学した女性3人はもっと使いやすくてかわいいマスキングテープがあれば売れるのにと提案を行い、最初は半信半疑だったカモ井加工紙さんも試しに試作品を出すことになりました。そして2008年に第一号として発売した「MT マスキングテープ」が大好評!現在では毎年100種類以上の柄のマスキングテープを製造するまでになったのです。

 

3人の女性はなぜカモ井加工紙に?

3人の女性は他のマスキングテープを製造している会社にも見学オファーをしていましたが、話を受け入れたのはカモ井加工紙さんだけだったそうです。何でもない工場見学を受け入れたことが14年増収の今に繋がっていると思うと何がキッカケになるか本当にわからない所ですね。

 

感想&まとめ

工場見学の女性のアイデアが会社の運命を左右するような事に繋がると言うのは非常に稀なケースだとは思いますが、そのアイデアを試してみたカモ井加工紙さんのフットワークの良さに魅力を感じましたね。毎日商品を見ている自分たちにとっては関心が無い事柄でも消費者にとっては購入する場合に非常に重要な要素となりえる場合があるという事です。そしてその大事な要素を見逃さずにすぐに行動に移す姿勢も大事だという事に気付かされました。

 

10月15日放送のがっちりマンデー!!で紹介された他の会社はコチラ

→がっちりマンデーでポケベルの東京テレメッセージを紹介!今でも防災ラジオでがっちり!

→がっちりマンデーでアパガードのサンギを紹介!ハイドロキシアパタイトって?

 

-がっちりマンデー!!
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

がっちりマンデーで業務用製氷機のアイスマンを紹介!1台1億円以上もする巨大製氷機とは?

3月11日放送の「がっちりマンデー!!」では「儲かる業電」を特集!「家電」ならぬ「業電」とは「業務用電気製品」のこと、2番目に紹介されたのは業務用製氷機の「アイスマン」です   目次1 アイ …

がっちりマンデー!!滋賀県民は日帰り旅行好き?その県「だけ」の儲かりエンターテインメント!

7月9日放送の「がっちりマンデー!!」ではその県「だけ」の儲かりエンターテインメント!を紹介。 滋賀県民は日帰り旅行が大好きだそうです、そんな県民性に合わせた儲かっている施設2つが紹介されていました。 …

がっちりマンデーで「こと京野菜」の九条ネギバラバラ冷凍技術を紹介!

11月26日放送の「がっちりマンデー!!」では「業界新聞の記者に聞いた!せまい業界トップニュース!2017」を特集!全国に2000紙はあるという業界新聞や専門誌から編集部の記者が今年一番スゴかった特ダ …

がっちりマンデーでパワー森林香を紹介!蚊取り線香の約20倍の防虫効果とは?

10月14日放送のがっちりマンデー!!では「儲かる!業界限定の憧れブランド!」を特集! 最後に紹介されたのは林業、山で働く男たちに必須のアイテムが「パワー森林香」。 山で働く際に悩ませられる虫の悩みを …

がっちりマンデーでキクロンAを紹介!累計販売数7億個超のナイロンたわし!

  7月22日放送のがっちりマンデー!!では「新企画!意外な億ヒット」を特集! 様々な会社を取材してきた中で出てきたとびきりの儲かりワードは「億」。 製品を作った数が何万個ではなく何憶個も作 …

スポンサーリンク
スポンサーリンク