時短生活のススメ

仕事やプライベートで忙しくても情報がないと生きていけない現代社会に知ってると役立つ情報だけをまとめてみました。

がっちりマンデー!!

がっちりマンデーでジーエフシーを紹介!飲食店専門カタログに反響が!

投稿日:

9月17日放送の「がっちりマンデー!!」では「森永卓郎の儲かり情報はホント!?徹底検証!CM2のあとで」を特集!

森永さんが番組内のCM2のあとで毎週紹介する儲かり企業が本当に儲かっているかを徹底検証します。

儲かるプロカタログの回で紹介されジーエフシー株式会社さんは儲かっているのでしょうか?

 

「ジーエフシー株式会社」

東京都中央区にある全国のホテルや料亭で使う食材や料理をおさめる問屋さんです。

前菜や付け合わせは手間がかかるけどあれば料理のコースなども華やぎますよね。

和え物や煮物、飾り包丁が入った加工済みの野菜などが人気商品だそうです。

→業務用珍味・和食材の卸問屋 ジーエフシー

 

お問い合わせの電話が殺到

前回番組で紹介された時には放送後に問い合わせの電話が殺到したそうで反響はすごかったようです。

森永さんに社内で講習会を開いてもらうように依頼したほどです。

今まで知られていなかった飲食店の方達にもテレビで紹介出来たワケですから良い宣伝になったようです。

 

飲食店専門カタログ「趣(おもむき)」

掲載されている商品点数はなんと約3500点。

その全てを自社で生産すのは無理なので自社工場は持たずに全国800の契約工場に依頼しています。

ジーエフシーさんは載せるメニューを考えるのが主な仕事です。

 

飲食店専門ならではのこだわりが

番組内では社内で行われていた商品選定会議の様子を紹介していました。

実際に試作を行い営業部の方たちが試食してカタログに掲載するかを決定します。

主なポイントは2つ

・作り置きをしても美味しく食べられる

・食材がキレイすぎてもダメ!

なるほどキレイすぎると出来あいの料理感が出てしまいます、少し粗いくらいが手作り感を演出できます。

ジーエフシーさんの年商は約250億円、がっちり儲かっています!

 

感想&まとめ

という事は料理店でお金を払って食べている前菜や付け合わせは同じものの可能性があるという事ですよね。

全国のお土産を作るツジセイ製菓さんと同じパターンですね、ちょっと複雑な気持ちです。

でも確かに付け合わせや前菜も自分のお店で作るとなると大変ですよね。

ほんの少しの手間で提供できる料理があればメニューにも華やかさが生まれるので飲食店にとっては便利なビジネスだと思います♪

 

9月17日放送のがっちりマンデー!!で紹介された他の会社はコチラ

→がっちりマンデーでツジセイ製菓を紹介!日本全国のお土産は香川県で作られていた?

→がっちりマンデーでフリー工業を紹介!デコメッシュで人件費が9分の1に?

→がっちりマンデーでキッチハイクを紹介!外国人からごはん会に方向転換!

 

-がっちりマンデー!!
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

がっちりマンデー!ナスタは郵便受けの投入口を広げて売上が2倍に!儲かる地味チェンジ!

7月1日放送のがっちりマンデー!!では「儲かる!地味チェンジ」を紹介! 例えば看板を変えたり、今までとは違う客層への新しいサービスをはじめたりなど、よく知っているお店や会社がちょっとだけ地味に変わって …

がっちりマンデーでエコ配(ecohai)を紹介!宅配便のLCCを目指すその戦略とは?

2月25日放送の「がっちりマンデー!!」では新企画「道で良く見る会社」を特集!よく目にするという事はたくさん走っている、たくさん走っているという事は儲かっているハズ。という事で最初に紹介されたのは「エ …

がっちりマンデーでデリシャスサーバーのテクノシステムを紹介!料理の具材を均等に盛り付け!

3月11日放送の「がっちりマンデー!!」では「儲かる業電」を特集!「家電」ならぬ「業電」とは「業務用電気製品」のこと、最後に紹介されたのはデリシャスサーバーの「テクノシステム」です。   【 …

がっちりマンデーで花畑牧場の今を紹介!倒産どころではない驚異の成長を遂げていました!

2017年7月23日放送の「がっちりマンデー!!」では新企画「あの店は今!?」という事で過去に特集されたお店の今を紹介! 2007年に生キャラメルで一大ブームを起こした「花畑牧場」を特集していました。 …

がっちりマンデーでホッチキス針のマックスを紹介!フラットクリンチ機能とは?

  7月22日放送のがっちりマンデー!!では「新企画!意外な億ヒット」を特集! 様々な会社を取材してきた中で出てきたとびきりの儲かりワードは「億」。 製品を作った数が何万個ではなく何憶個も作 …

スポンサーリンク
スポンサーリンク