時短生活のススメ

仕事やプライベートで忙しくても情報がないと生きていけない現代社会に知ってると役立つ情報だけをまとめてみました。

がっちりマンデー!!

がっちりマンデーでイヤーアルバムを紹介!AIが写真をまとめてアルバムに!

投稿日:

10月29日放送の「がっちりマンデー!!」では「リアルまとめビジネス」としてリアルなものをまとめて儲かっている会社を紹介してくれました。最期に紹介されたのは「富士フィルム」が提供する「イヤーアルバム」というサービス。撮った写真をパソコンに取り込むだけでAIがが自動的にまとめてアルバムにしてくれるという画期的なサービスでした!

 

イヤーアルバム

そのやり方は簡単、自宅や店頭のPCで写真を読み込ませるだけでAIが自動的にまとめてアルバムを作成してくれます。設定するのは期間とページ数・サイズだけ、番組スタッフが持ち込んだ632枚の写真からわずか17秒で最適な99枚を選択、レイアウトも自動的に行ってくれるのであっという間にアルバムが出来上がってしまいました。気になるお値段はA5サイズの24ページで3805円、自分で一枚一枚写真を見ながら選んで配置していく手間を考えると非常にお得なサービスです。

→イヤーアルバム 簡単にフォトブック・フォトアルバム作成

 

AIは何を基準に写真を選ぶ?

イヤーアルバムではAIが画像を解析して写真に点数をつけて、高い点数になった写真をまとめています。

その基準は…

1.写真の明るさ

2.顔の向き

3.人数の多さ

またレイアウトに関しても同じ人や人物だけの写真になりがちなレイアウトを自動的にいろんな人や風景もバランス良く選ぶ事で最適化してくれます。

 

設定を変えれば違うアルバムも作れる

主人公設定を変えて自分の家族では無く祖父母に重点を置くようにすれば、祖父母向けのアルバムを作成する事も可能です。また様々なモードも用意されており、例えば「旅行モード」であれば風景や料理が多めに、「結婚式モード」であれば指輪やブーケなどが多めに選ばれてレイアウトされます。同じ写真を使って何種類ものアルバムが作成できるので祖父母などへのプレゼントにもってこいかも知れませんね。

 

感想&まとめ

最近はスマホで気軽に写真が撮れるので普通の人でも年に何百枚も写真を撮る事が多くなってきました。スマホの中にそのまま入れておいて眺めるのも良いですが、気に入った写真だけを選ぶ作業もかなり面倒ですよね。イヤーアルバムであれば良い写真だけをアルバムにして残しておけるのでスマホのデータが飛んでしまった時などにも安心だと思います。大体撮るだけ撮ってほったらかしという方が多いと思いますがこういうサービスを利用してまとめるのはアリだと思います♪

 

10月29日放送の「がっちりマンデー!!」で紹介された他のリアルまとめビジネスはコチラ

→がっちりマンデーで海外発送の荷物をまとめるワンプラスワンを紹介!

→がっちりマンデーで漫画をまとめる漫画全巻ドットコムのTORICOを紹介!

 

-がっちりマンデー!!
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

がっちりマンデーでエストドッグを紹介!近くの病院を探して予約が可能!

11月12日放送の「がっちり!マンデー」では「儲かる!お店ネットワーク」という事でチェーンやフランチャイズでは無く小さいお店が集まってできたネットワークで儲かっている会社を紹介!最期に紹介されたのは「 …

がっちりマンデーでケーキのクリームがつかないフィルムを紹介!油をはじく世界初の発明!

12月3日放送の「がっちりマンデー!!」では「業界新聞の記者に聞いた!せまい業界トップニュース!2017後編」を特集!ちょっとマニアックな業界新聞や専門誌の編集部の方達が今年一番スゴかった特ダネを厳選 …

がっちりマンデーで天童市の将棋駒ストラップを紹介!ふるさと納税のおまけが大ヒット!

11月19日放送の「がっちりマンデー!!」では「お役所ヒーロー」を特集!グッドアイデアで儲かっていない町を救った公務員の方達を紹介してくれました。2番目に訪れたのは山形県天童市、将棋の駒作りで有名なこ …

がっちりマンデー!キャリーハンドルを紹介!段ボールに簡単に持ち手がつけられる!

9月30日放送のがっちりマンデー!!では「儲かる箱ビジネス」を特集! 通販ビジネスが勢いづいている今、商品を運ぶ箱にも最新の儲かりがあるそうです。 紹介されたのはポストイットやスコッチテープでおなじみ …

がっちりマンデーでキクロンAを紹介!累計販売数7億個超のナイロンたわし!

  7月22日放送のがっちりマンデー!!では「新企画!意外な億ヒット」を特集! 様々な会社を取材してきた中で出てきたとびきりの儲かりワードは「億」。 製品を作った数が何万個ではなく何憶個も作 …

スポンサーリンク
スポンサーリンク