時短生活のススメ

仕事やプライベートで忙しくても情報がないと生きていけない現代社会に知ってると役立つ情報だけをまとめてみました。

林修の今でしょ!講座

睡眠負債のチェック方法と解消法を解説!林修の今でしょ講座「最高の睡眠法教えますSP」!

投稿日:2017年7月26日 更新日:

7月25日放送の「林修の今でしょ!講座」では日本人の多くが悩みを抱えている「睡眠負債」のチェック方法を解説!

仕事や家事が忙しいので十分に眠れない…。そんな生活を続けていると知らず知らずのうちに睡眠負債が溜まっていきます。

睡眠負債が溜まる事によってあらゆる病気にかかるリスクが高くなり、健康な生活が送れなくなってしまいます。

そんな睡眠負債を自分でチェックできる簡単な方法を紹介します!

 

睡眠負債のチェック方法

自分にどれだけ睡眠負債が溜まっているかをチェックする方法は簡単!

窓や時計などの情報を全て隠して眠り、自分の平均睡眠時間よりどれだけ長く寝ているかを計るだけです。

自分の平均睡眠時間よりも長く寝れば寝るほど睡眠負債が多く溜まっている可能性が高いです。

私も休日になるといつもより3時間くらいは長く寝ていますから睡眠負債が溜まっているんでしょうね…。

 

10人中7人が睡眠負債を抱えていた!

番組で行った実験では10人中7人が自分の平均睡眠時間よりも2、3時間長く寝ていたという結果が出ました。

睡眠負債には自覚症状が無いので知らず知らずのうちに病気にかかるリスクが高くなってしまいます。

そんな睡眠負債を解消するためには毎日質の良い睡眠と十分な睡眠時間を確保する事が大切です。

スタンフォード式睡眠法で睡眠負債を解消しましょう!

→スタンフォード式最高の睡眠を得る4つの方法!林修の今でしょ講座「最高の睡眠法教えますSP」で紹介!

 

寝だめや目を閉じるだけでは睡眠負債は解消できない

普段はあまり眠れないので休日にまとめて寝て、睡眠負債を取り返そうと思っても睡眠負債は解消できません。

毎日少しずつ良い睡眠で解消していかないと睡眠負債を返済する事は出来ないのです。

眠れなくても目を閉じていれば身体が休まるという考え方も睡眠負債の解消には繋がりません。

目を閉じている事は眠る事ではありませんので睡眠で一番大事な成長ホルモンを得ることが出来ません、どうしても眠れない場合には根本的に睡眠方法自体を変える事が必要です。

 

感想&まとめ

私も普段はあまり眠れない方なので、常に睡眠負債を抱えている状態だと思います。

夜に寝られなくても、次の日は仕事なのでとりあえず目を閉じて休んでいましたが、次の日は全然疲れが取れずに仕事にも集中できません。

人生の3分の1は眠り、何かの寝具のコマーシャルで言っていた言葉だと思いますが、それほど生活にとって睡眠は大事だという事です。

普段から質の良い睡眠をとる事によって睡眠負債を解消して健康的な毎日を送りましょう!

 

-林修の今でしょ!講座
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

林修の今でしょ講座!オクラのネバネバで血糖値を抑えて腸内環境も改善!

7月17日放送の林修の今でしょ講座!では「老けない秘訣ネバネバ食材」を特集! 山のとろろ、畑のオクラ、海の昆布、健康長寿の方が普段から食べているという3大ネバネバ食材、その中でも今が旬のオクラについて …

林修の今でしょ講座!卵を食べるだけで筋肉はつく?2大栄養素コリンと卵白たんぱく質を解説!

5月8日放送の林修の今でしょ!講座では卵の健康長寿パワーについて詳しく解説! 今問題となっている「認知症」や筋肉の低下などによる「つまづき」、健康長寿に関わる大きな問題を解決してくれる最強食材は卵でし …

林修の今でしょ講座 秋野菜で弱った体を回復!秋野菜ランキング

9月12日放送の「林修の今でしょ!講座」で「弱った体を復活!今食べるべき秋野菜BEST6」を発表! 寒暖差が激しかった今年の夏、弱った体を回復させるために今食べるべき秋野菜をランキング形式で紹介。 効 …

林修の今でしょ講座!健康寿命第1位は山梨県!ランキングを全公開!

6月27日放送の「林修の今でしょ講座」で「47都道府県 病気になりにくいランキング!」が発表されました。 その中でも健康寿命ランキングにスポットを当てて紹介していきます。 健康寿命が長い理由とは?そし …

林修の今でしょ講座で神社お参りの作法を解説!おみくじは持ち帰る!

10月3日放送の「林修の今でしょ!講座」では「最新版!お寺と神社お参り検定」を開催! その中から神社参りの作法検定を紹介!最近33トンもの断捨離を行ったと話題の高橋英樹さんが東京にある湯島天満宮を実際 …

スポンサーリンク
スポンサーリンク