時短生活のススメ

仕事やプライベートで忙しくても情報がないと生きていけない現代社会に知ってると役立つ情報だけをまとめてみました。

がっちりマンデー!!

がっちりマンデーでタネなっぴーを紹介!世界初の種がないピーマンが登場!

投稿日:

12月16日放送のがっちりマンデーは「業界新聞の記者に聞いた!せまい業界トップニュース!2018」。

毎年恒例の人気企画、様々な業界誌の編集者がその年に起きたトップニュースを紹介してくれました。最初に紹介されたのは「タネなっぴー」、今までの常識では考えられない種が全くないというピーマンです。

 

種がないピーマン「タネなっぴー」

横浜植木株式会社

静岡県菊川市に研究所を構える総合園芸会社「横浜植木」、この会社が開発したのが世界初!種が全くないピーマンです。普通のピーマンの中には種がびっしり入っているのでピーマンを切って種を取り出すという作業が必要となり、さらには大量の種がシンクのあらゆる所に散らばってしまいます。

そんなピーマンのわずらわしさを一気に解決してくれるのが種が全くないピーマン「タネなっぴー」、お肉とピーマンが離れやすいピーマンの肉詰めもヘタを切ってお肉を詰める事ができるので簡単に失敗なく作る事が可能です。また、ピーマンを加工している工場であれば種を取り除く作業にかかる工程がいらなくなるので、作業効率も上がり人件費も抑える事ができます。

→世界初!タネ無しピーマン「タネなっぴー」全国で販売開始! – お知らせ|株式会社横浜植木

 

「タネなっぴー」誕生秘話

それは20年前に偶然発見された花粉の全くない一株のピーマン、その花粉が全くないピーマンの花からは種なしのピーマンが育ちました。しかし残念な事にそのピーマンは実が小さくとても市場に出せるような代物ではなかったそうです、普通のピーマンは受粉する事によって種ができ実が大きく育つのですが花粉が無いピーマンは受粉ができないので種ができず実も小さくなってしまうのがその理由です。

そこで探したのが花粉が無くても大きく実が育つ形質のあるピーマンの品種、あらゆるピーマンを交配させて研究をつづけた結果、ジャンボピーマンのある1つの品種だけが花粉が無くても大きく実が育つ形質を持っている事が判明しました。苦節10年、こうして種なしピーマン「タネなっぴー」が完成したそうです。

 

 

感想&まとめ

ピーマンの種自体は食べても問題が無いですし、栄養学的に言っても種を食べた方が栄養価は上がるそうです。しかしそうはいってもやっぱり食感や手間などを考えると、種が無い方が絶対的に調理する時は簡単ですよね。来年にはスーパーでも見かけられるようになると言う「タネなっぴー」、見つけたらぜひピーマンの肉詰めを試してみたいと思います♪

 

■12月16日放送のがっちりマンデー!!「業界新聞の記者に聞いた!せまい業界トップニュース!2018」で紹介された他のトップニュースはコチラ

→がっちりマンデーでグロウンダイヤモンドを紹介!ダイヤモンドの価格が暴落?

→がっちりマンデーでメディリフトを紹介!EMSで顔の筋肉を鍛えられる美顔器!

-がっちりマンデー!!
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

がっちりマンデーで鎌倉製作所の超指向性送風機!ダクトは必要なし!

9月9日放送のがっちりマンデー!!は「東京ビッグサイトの展示会で発見!未来の儲かる原石!第5弾」。 その中で工場用の換気扇全国ナンバーワンの売上をほこる「鎌倉製作所」が紹介されました! よく工場の屋根 …

がっちりマンデーでキッチハイクを紹介!外国人からごはん会に方向転換!

9月17日放送の「がっちりマンデー!!」では「森永卓郎の儲かり情報はホント!?徹底検証!CM2のあとで」を特集! 森永さんが番組内のCM2のあとで毎週紹介する儲かり企業が本当に儲かっているかを徹底検証 …

がっちりマンデーで「スカイマーク」を特集!どん底からちょっと復活!?佐山展生会長の改革とは?

8月6日放送の「がっちりマンデー!」では「どん底からちょっと復活!?」という事で航空会社「スカイマーク」を特集! 1998年に就航をはじめたスカイマークは運賃の安さをウリにJALやANAに次ぐ第3の航 …

大がっちりマンデーで六花亭や電脳交通を紹介!スゴイ社長だらけの大新年会!

1月14日放送の「がっちりマンデー!」は新年初の放送という事で「大がっちりマンデー!スゴイ社長だらけの大新年会」を開催。スゴイ社長6人に去年の失敗談や今注目している会社を紹介してもらいました、儲かり金 …

がっちりマンデー!フリーパワーを紹介!電動いらずのアシスト自転車!

6月17日放送のがっちりマンデー!!では「がっちり自転車ビジネス!2018」を特集! 健康志向の人が多くなったり、アシスト自転車の登場で、今人気がどんどん上がっている自転車。そんな自転車ブームの中で生 …

スポンサーリンク
スポンサーリンク