時短生活のススメ

仕事やプライベートで忙しくても情報がないと生きていけない現代社会に知ってると役立つ情報だけをまとめてみました。

がっちりマンデー!!

がっちりマンデーで大平きのこ研究所の黒舞茸を紹介!元雪国まいたけ会長の再挑戦!

投稿日:

2月11日放送の「がっちりマンデー!!」では「すごい社長が再挑戦!がっちり!もう一度社長!」を特集!一度はある事情で社長を辞めたけど、現在は新しい会社で頑張っているもう一度社長を紹介してくれました。2番目に紹介してくれたのは元雪国まいたけ会長の「大平善信(おおだいらよしのぶ)」社長でした。

 

雪国まいたけを辞めた理由

新潟県南魚沼市にある大平社長のとてつもなく豪華な自宅に伺い、雪国まいたけを辞めた理由をインタビュー。キノコの人工栽培技術を確立して東証一部上場を果たした大平社長ですが、創業以来29年ぶりに赤字を出してしまった責任を取って5年前に雪国まいたけを辞めたそうです。

 

大平きのこ研究所

そしてこちらが会社を辞めて5年前に起ち上げた新しい会社です、こちらの会社で扱っている商品は「黒舞茸(くろまいたけ)」。雪国まいたけを辞めて黒舞茸を作るとはやっぱりキノコが大好きな大平社長なんですね、この会社を作った理由も美味しいキノコを作るためだそうです。

→本物を追求したこだわりの黒舞茸をお届けします。|株式会社 大平きのこ研究所

 

黒舞茸(くろまいたけ)

普通のまいたけと比べて「味が濃い」・「歯切れが良い」・「薬効も高い」と3拍子揃ったこのまいたけは、1キロ10万円の商品も出回った事があると言う高級キノコで普通のまいたけの3倍近い値段で取引されています。番組でも試食をしていましたが、肉厚で味が濃いところが普通のまいたけとは全く別物と思えるくらいの味わいという事でした。

 

「Maitake」を世界の共通語に

キノコ開発は実験の繰り返し、温度・湿度・光量などを調整してキノコがおいしく育つ環境を探っていきます。3年間研究して開発した黒舞茸「真」は現在百貨店や高級スーパーに納入されていますが1年間で約1億円の売上、生産が追い付かないほど大人気だそうです。さらに大平社長はカナダに工場を作り北米にも進出、「Maitake」を世界の共通語にするべく今も頑張っています。

→大平きのこ研究所|「真」(本物)を追求した黒舞茸をご堪能下さい。|商品詳細

 

感想&まとめ

「まいたけ」の会社を辞めて「黒舞茸」の会社を作るとは、まさにまいたけ愛に溢れすぎている大平社長ですね。好きなモノをとことん突き詰めるという姿勢が新しい会社を作っても成功している理由なのでしょうか、自分が好きな事で勝負できるビジネスはやっぱりモチベーションが変わってきますね♪

 

2月11日放送のがっちりマンデー!!「すごい社長が再挑戦!がっちり!もう一度社長!」で紹介された他のもう一度社長はコチラ

→がっちりマンデーでメタモジのゲンバノートを紹介!手書き入力で会議をスムーズに!

→がっちりマンデーで高田明社長のV・ファーレン長崎を紹介!ジャパネット流経営再建術とは?

 

-がっちりマンデー!!
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

がっちりマンデーでカモ井加工紙を紹介!ハエ取り紙からマスキングテープへ!

10月15日放送の「がっちりマンデー!!」では「あの会社は今」としてハエ取り紙の「カモ井加工紙株式会社」を紹介。 1960年にハエ取り紙の「ハイトリ紙」で一世を風靡したカモ井加工紙さん。昔は天井から吊 …

がっちりマンデー!棚卸しのエイジスを紹介!数えるのではなく捉える?

10月7日放送のがっちりマンデー!!では「儲かるよるビジネス」を特集。 夜だからこそできる儲かりビジネスで紹介してくれたのは棚卸専門の会社、株式会社エイジスです。   目次1 株式会社エイジ …

がっちりマンデーでエコ配(ecohai)を紹介!宅配便のLCCを目指すその戦略とは?

2月25日放送の「がっちりマンデー!!」では新企画「道で良く見る会社」を特集!よく目にするという事はたくさん走っている、たくさん走っているという事は儲かっているハズ。という事で最初に紹介されたのは「エ …

がっちりマンデーでタイ屋台999を紹介!Zの法則のメニューで坪月商79万円!

5月13日放送のがっちりマンデーは飲食店を丸裸にする禁断の企画「坪月商50万円超えの怪物店」を特集! 飲食店で坪月商30万を超えると繁盛店と呼ばれていますが、今回の番組では坪月商50万円を超える「怪物 …

上場でがっちり!僕たち上場しました!2017( がっちりマンデー!!)

6月18日放送の「がっちりマンデー!!」で最近、上場を果たした今儲かっている企業の紹介をしていました。 2016年、2017年と上場する企業が年々減っている中で上場を果たした儲かり企業とは? どの企業 …

スポンサーリンク
スポンサーリンク