時短生活のススメ

仕事やプライベートで忙しくても情報がないと生きていけない現代社会に知ってると役立つ情報だけをまとめてみました。

この差って何ですか?

この差って何ですか?サニーレタスの由来は日産サニー!小間切れ肉と切り落としの違いとは?

投稿日:

8月7日放送のこの差って何ですか?では「外国人がわからない日本のスーパーの差」

普段当たり前のように買い物に行っているスーパー、日本人の我々だとあまり気付きにくい差について詳しく解説してくれました。

 

万能ねぎと小ねぎ

スーパーで売られている青い部分が多い小さなねぎ、万能ねぎと小ねぎという名前に分けて呼ばれていますが実は品種は全く一緒です。

万能ねぎは福岡県産のブランドねぎの名称、つまり福岡県産の小ねぎが万能ねぎという事です。

万能ねぎは最初「福岡高級青ねぎ」という名前でした、その後全国で色々な料理に使えるとアピールをした事から何にでも使える万能ねぎという名前になったそうです。

 

サニーレタス

サニーレタスと呼ばれる赤い葉が混じったレタスは、海外では「レッドリーフレタス」と呼ばれています。

日本でサニーレタスと呼ばれるようになった原因は「日産サニー」、発売当初は海外と同じレッドリーフレタスでという名前で売られていましたが全く売れませんでした。

そこで当時流行していた乗用車の日産サニーから名前をとって、サニーレタスになったそうです。

 

小間切れ肉と切り落とし肉の違い

切り落とし肉は豚バラや肩ロースなどの部位の切り落とした部分を指します。

その様々な部位の切り落としをミックスしたものが小間切れ肉と呼ばれているそうです。

例えば小間切れ肉には「豚小間肉」と書かれていますが、切り落とし肉では「豚肩切り落とし」など部位名まで書かれているのはそんな理由があるそうです。

 

食塩と食卓塩の違い

ズバリ食塩は日本で製造された塩、食卓塩は海外で製造された塩という違いがあります。

明治時代に洋食の文化が日本に広まり、食卓で塩を料理にかけるという風習が入ってきました。

しかし日本の気温が低く湿度が高い気候ではサラサラの塩を作る事が難しかったので、安い海外産の塩を輸入して食卓用の塩として販売したそうです。

それが続いて現代でも食卓で料理にかけるための塩には、海外で作られた塩が使われています。

 

ちくわと焼きちくわ

ちくわは生で食べても美味しいように主にスケトウダラとイトヨリダイのすり身が使われています。

対して焼きちくわは煮ても美味しくなるように、旨味が出やすいホッケ、アジ、サメを加えているのがその違いです。

さらに水溜模様の焼き目は空洞になっていて、煮汁を含ませやすくする工夫も施されています。

 

感想&まとめ

サニーレタスが日産サニーから来ているとは驚きの事実でした、今であれば著作権などの問題などでなかなか難しいでしょうね。

小間切れと切り落としや食卓塩など、普段スーパーで見ていてもあまり疑問に思わない事ばかりですが、外国人の方から見ると違う見が出て来るものですね♪

 

8月7日放送のこの差って何ですか?で放送された他の差はコチラ!

→この差って何ですか?緑内障・脳梗塞・骨粗しょう症などのセルフチェック法を大公開!

 

-この差って何ですか?
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

この差って何ですか?梅干しの健康効果を最大限に引き出す食べ方を解説!

5月29日放送のこの差って何ですか?では「健康効果のある梅干しの食べ方」を解説! 豊富な栄養素を含み様々な健康効果のある「梅干し」、食べる時間帯や種類などでより高い健康効果が期待できる食べ方がありまし …

この差って何ですかで最新炊飯器を紹介!カロリー表示や炊き上げ専用炊飯器?

11月14日放送の「この差って何ですか?」では「主要5メーカーの去年と今年の最新炊飯器の差」を大公開!三菱電機・パナソニック・タイガー魔法瓶・アイリスオーヤマ・バーミキュラの主要5メーカーが社運をかけ …

この差って何ですか?耳・食事・歯に関する昔と今の健康常識の差!

9月25日放送のこの差って何ですか?では「昔と今の健康常識の差」を紹介。 昔の健康常識では「1日30品目食べる」、「早朝の運動は健康に良い」と言われていましたが、健康が進みそれらの健康常識は間違いだっ …

この差って何ですか?米麹甘酒と酒粕甘酒の差!睡眠・疲労回復・ダイエットに効果があるのは?

4月17日放送のこの差って何ですか?では「米麹甘酒と酒粕甘酒の健康効果の差」を詳しく解説!甘酒には米麹から作られるものと酒粕から作られる2種類のものが存在します、一見どちらも同じ甘酒ですがその健康効果 …

この差って何ですか?食中毒の3つの危険!カレーの作り置き・のみかけのペットボトル・手作り弁当!

6月5日放送のこの差って何ですか?では「見た目やニオイでわからない3つの食中毒の危険」を紹介! 一年の中でも食中毒は6月と7月に多くなります、その理由は高温多湿な気候で菌が増えてしまう事と、熱い気候で …

スポンサーリンク
スポンサーリンク