時短生活のススメ

仕事やプライベートで忙しくても情報がないと生きていけない現代社会に知ってると役立つ情報だけをまとめてみました。

この差って何ですか?

この差って何ですかで芽キャベツを解説!芽キャベツの正体はわき芽だった?

投稿日:2018年1月30日 更新日:

1月30日放送の「この差って何ですか?」では「キャベツと芽キャベツの差」を解説!芽キャベツというとキャベツが大きくなる前に収穫したものというイメージを持っている方も多いと思いますが、実はキャベツとは全く違う見た目や収穫方法で栽培されていました。

 

芽キャベツとは?

一般のキャベツは地面に葉が覆いかぶさったような形で出来上がりますが、芽キャベツに関しても一見同じような見た目をしています。決定的に違うのはその茎の部分、地面から茎が地表に出ていてその茎の部分に無数の芽キャベツが成っています。見た目はまるでぶどうやとうもろこしのような芽キャベツですが、一株からおよそ60個の芽キャベツが収穫されるそうです。

 

芽キャベツのわき芽

一般的に芽キャベツとして流通している部分は実は芽キャベツの「わき芽」。わき芽とは植物の枝や茎の根元にできる小さな芽の事を指しますが、一般的な植物ではわき芽が成長すると新しい枝や茎を作り枝分かれをしていきます。それに対して芽キャベツのわき芽は寒さから身を守るために葉が丸く育つので、まるで小さいキャベツのような見た目になるそうです。

 

芽キャベツの収穫方法

芽キャベツを収穫する際には目視をしながら、芽をひとつひとつ手で収穫していきます。成長が早い下の方の目から収穫していって成長が遅い上の部分の目は後で収穫する事になります。そのため収穫開始から完了までは約4ヶ月という長い時間がかかります、番組で紹介していた畑では1万8千株の芽キャベツから約100万個の芽キャベツを収穫しているという事でした。

 

感想&まとめ

確かに芽キャベツと言われてもどのような形なのかもわかりませんでしたが、いざ見てみると衝撃的なフォルムをしていました。小さいキャベツくらいにしか思っていませんでしたが、あの小さな実が全て枝分かれするような芽であると思うと栄養的にもかなり良さそうな感じもしますね♪

1月30日放送のこの差って何ですか?で放送された他の差はコチラ

→この差って何ですかで首の痛みの原因と対処法を解説!アゴ引き訓練や雑巾がけ体操!

 

-この差って何ですか?
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

この差って何ですか?発酵食品で菌活!味噌、キムチ、ヨーグルト、チーズの健康効果を解説!

  7月31日放送のこの差って何ですか?では「発酵食品の健康効果の差」を紹介! 最近流行りの「菌活(きんかつ)」ブーム、そもそも「菌活」とは善玉菌を多く含んでいる納豆やヨーグルトを食べる事で …

この差って何ですかでファスナー・チャック・ジッパーの呼び方の差を解説!

9月5日放送の「この差って何ですか?」では外国人が分からない日本の差でチャックとファスナーの差を解説! 服や靴、鞄や財布に付いている金属の留め具、アナタは何と呼びますか? ある人は「チャック」、また別 …

この差って何ですか?おしっこの色は水分で決まる!タンパク尿で腎機能低下の危険性も!

4月10日放送のこの差って何ですか?では「おしっこの色の差」を詳しく解説!一般的に色が薄いおしっこが出る場合は健康で色が濃いと疲れが溜まっているというのがおしっこに関する定説ですが、実はおしっこの濃さ …

この差って何ですかで100歳以上の長寿の秘訣を解明!牛では無く豚肉!

9月19日の「この差って何ですか?」では「100歳!長寿の秘訣!徹底解明スペシャル!!」を放送! 世界トップクラスの長寿大国、日本。現在100歳以上の方が日本には67824人もいます。 そんな100歳 …

「やまさき」と「やまざき」の名字、「ワッショイ」と「ソイヤ」のかけ声の違いを「この差って何ですか」で紹介!

8月15日放送の「この差って何ですか?」では「日本人も気づいていない外国人がわからない日本の差」を紹介! 「やまさき」と「やまざき」、漢字は同じなのに名字の読み方が違うのはなぜ? 「ワッショイ」と「ソ …

スポンサーリンク
スポンサーリンク