時短生活のススメ

仕事やプライベートで忙しくても情報がないと生きていけない現代社会に知ってると役立つ情報だけをまとめてみました。

ガッテン

ガッテンで食物アレルギーの新常識!食物にさわるだけでアレルギーに?

投稿日:2018年1月31日 更新日:

1月31日放送の「ガッテン!」では「食物アレルギーの新常識」を解説!食べるだけではなく食べ物にふれるだけでアレルギーになってしまう原因について解説してくれました。今までは大丈夫だった方でも突然食物アレルギーになってしまう事があると思います、その食物をいっぱい食べたりしたわけでもないのにどうして食物アレルギーになってしまうのでしょうか?

 

アレルギーのメカニズム

通常のアレルギーが起こる仕組みは体の中にある「T細胞」という物質がカギを握っています。この「T細胞」というのは身体中のリンパ節に存在する免疫細胞でいったん食物を敵だと判断した場合に、その食物に対する攻撃細胞を作り出します。

そして対象の食物が摂取された場合には「T細胞」から作り出された攻撃細胞が激しく反応してじんましんなどのアレルギー症状を引き起こすのです。普段は食物を食べる事で反応する「T細胞」ですが、イギリスで行われた研究によって他の事でも引き起こされる事がわかってきました。

 

イギリスで行われたピーナツアレルギーの研究

10年ほど前にイギリスでは子どもの「ピーナツアレルギー」が大流行しました。その際にアレルギーを起こした1万2千人以上の子どもを調査したところ、91%の子どもが保湿のためにピーナツオイルを使用していたことが判明したのです。

当時の精製技術はまだ未熟で、ピーナツオイルの中にピーナツの成分が残っている状態でした。そのピーナツの成分が身体の中にある「T細胞」に攻撃細胞を作り出す事になり、結果としてピーナツを食べた子どもにピーナツアレルギーを引き起こす原因となっていたのです。

 

食べなくても攻撃細胞ができるのは樹状細胞の活性化が原因

樹状細胞(じゅじょうさいぼう)とは皮膚の表面にあり、身体にとって異質なものを見つけるレーダーのような役割をしています。普段は敏感に働かない樹状細胞ですが、いったん活性化してしまうと身体の中にある「T細胞」に働きかけて攻撃細胞を作るキッカケとなってしまいます。

樹状細胞が活性化してしまうカギはズバリ肌荒れや湿疹などの皮膚の炎症が原因、今までは触っていても大丈夫だった食べ物に荒れた手で触れる事によって体内の中に攻撃細胞が作られてしまうのです。実際に重度の手荒れがある調理師の32%の方には食物アレルギーがあったという報告もでています。

 

気がつきにくい食物アレルギーの原因

肉に対してアレルギーを持っている方を調査した所、ほとんどの方がペットを飼っていたという事がわかりました。肉アレルギーになてしまう原因は肉を食べすぎたりした事では無く、実はペットについていたマダニが人間の血を吸うときに出す成分が肉を食べた時の成分に似ていた事が原因でした。他にも原因を特定しづらいケースは色々存在します。

・医療従事者→天然ゴムの手袋→バナナ・くり・アボカドにアレルギー

これは天然ゴム(ラテックス)でアレルギー反応のある人が共通の物質を含む果物で食物アレルギーを起こす事が原因です。

・花粉症→花粉→りんご・キウイフルーツ・ももなどでアレルギー

花粉症の種類によっては果物の食物アレルギーになることがあります。

・サーファー→クラゲ→納豆アレルギー

クラゲと納豆に含まれているネバネバ成分が共通のアレルギー成分なのが原因です。

 

食物アレルギーの対処方法

皮膚の湿疹を治す

まずはふれる事で食物アレルギーになった方は、皮膚の湿疹を治す事が一番の近道です。手が荒れたままで様々な食物にふれてしまう事で樹状細胞が活性化して多くの攻撃細胞が作られてしまいます、まずは安全に食物に触れらるように皮膚の湿疹を治す事がなによりも大事です。

経口負荷試験

アレルギーの原因となった物質を避けているだけでは身体にアレルギーに対する耐性は生まれません、完全に避けるのではなく安全な範囲で可能な限り摂取する事で身体にアレルギーに対する耐性を生み出すことが重要です。ただし自己流で行うと命の危険に関わってしまうほど危険なので、必ず医師の指導の下で行ってください。

 

感想&まとめ

最近では牛乳アレルギーなど様々な食物アレルギーに悩む子ども達が増えています。牛乳アレルギーになってしまうと関連した食物、チーズやアイスクリームなども食べられないので子どもにとっては楽しみが減ってしまいますし場合によっては十分な栄養素を摂取できない事態にもなってしまいます。早めに医師の指導を受けてアレルギーを解消し楽しい食生活を送って欲しいものですね♪

 

-ガッテン
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ガッテン大感謝祭!パカパカ体操・瞑想・10食品群チェックシートをおさらい!

3月28日放送のガッテン!では「ガッテン!大感謝祭」を開催!2年前のリニューアルから74回放送された番組の中で反響が多かった内容を3つ紹介してくれました。腰痛改善のパカパカ体操、認知症&ストレス対策の …

ガッテン!物忘れは血糖値が高い事で起こる?インスリンで認知症を予防!

5月23日放送のガッテン!では「物忘れ&認知症対策SP」を特集! 物忘れが起こる原因は血糖値が高い事?血糖値が高くても脳は糖が不足している原因はインスリン?最新の研究で解った物忘れと血糖値の関係を詳し …

ガッテンで葉酸パワーを解説!ビタミンMが認知症や動脈硬化を防げる理由とは?

1月17日放送の「ガッテン!」では認知症&動脈硬化を防ぐ新情報SP!を解説。ビタミンMと呼ばれている「葉酸」の力に注目しました。なぜ葉酸が身体に良いのか?という理由をわかりやすく解説してくれました。 …

疲れ目の原因は寄り目ができない事?ガッテンで紹介された疲れ目解消の方法とは?

7月19日放送の「ガッテン!」では「疲れ目撃退!本当の原因解明SP」と称して疲れ目を特集! 昨年、疲れ目に関する医薬品の売り上げは約500億円、現代人の疲れ目に対する需要は年々増えています。 そんな疲 …

ガッテン!で心房細動が作る巨大血栓の予防やチェック法!脳梗塞や心筋梗塞の予防にも!

3月7日放送の「ガッテン!」では「脳梗塞・寝たきり予防SP」を特集!軽度よりもいきなり重度の脳梗塞を患う患者が最近では増加傾向にあるそうです。軽度の脳梗塞であれば薬でも治す事は出来ますが、重度の脳梗塞 …

スポンサーリンク
スポンサーリンク