時短生活のススメ

仕事やプライベートで忙しくても情報がないと生きていけない現代社会に知ってると役立つ情報だけをまとめてみました。

がっちりマンデー!!

がっちりマンデーでMS&Consultingを紹介!サービス業の覆面調査で日本初の上場!

投稿日:

6月3日放送のがっちりマンデー!!では年に一度の人気企画「僕たち上場しました!2018」を特集!

昨年新規上場を果たした会社は96社、その中で昨年10月にマザーズ上場を果たしたサービス業の覆面調査会社「MS&Consulting」を紹介してくれました。

 

MS&Consulting

MSとは「ミステリーショッピングリサーチ」すなわち「覆面調査」の事、企業からの依頼を受けて覆面調査を行い接客態度やお店の清潔度を報告する会社です。

MS&Consultingではプロの調査員ではなく、サイトに登録を行った44万人の一般消費者によって調査を行っています。

→働きがいのある企業作りはMS&Consultingにおまかせ下さい!覆面調査・ES診断実績多数

 

プロではなく素人が良い理由

お店に来店するお客様は当然素人の方、同じ素人の調査員の方がリアルな反応を見る事ができます。

実際に調査をする際には細かいチェック項目が書かれた調査リストに基づいてチェックをするので、素人でも調査に問題は無いそうです。

チェック項目は多岐にわたり、例えばお客様が来店する際の挨拶やわざとグラスを空けておいた場合の反応など様々なものがあります。

 

2ストライク1ボールルール

これがMS&Consultingが行う覆面調査の一番の特徴、良い点を2つ書いてから1つもったいない所や残念な所を書くのがルール。

悪い点だけ指摘しても従業員がやる気を無くす原因となってしまうので、良い点を多く指摘する事で従業員のモチベーションを上げる情報を依頼主に提供することが出来ます。

気になる覆面調査の報酬は友人を一人連れて食事をするくらいだとの事、MS&Consultingでは1300社の顧客に対して昨年は21万回の覆面調査を行い26億4000万円の売上をあげています。

 

感想&まとめ

確かにプロの調査員よりも素人目線の方が貴重な意見が集まりそうです、しかし44万人の登録者というのはものすごい数ですね。

1300社の顧客で26億4000万円という事は1社あたり年間200万円の調査費、それだけの調査費をかけても欲しいほど貴重な意見が集まるから覆面調査の依頼があるのでしょうね♪

 

■6月3日放送のがっちりマンデーで紹介された他の上場会社はコチラ

→がっちりマンデーでカチタスを紹介!中古住宅の買取・リフォーム・販売で上場!

→がっちりマンデーでユニフォームネクストを紹介!業務用ユニフォームのネット販売で上場!

 

-がっちりマンデー!!
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

がっちりマンデーで家電の保険を小さくしたワランティを紹介!1日19円から?

11月5日放送の「がっちりマンデー!!」では「まさかのアレをミニサイズに!小さくしてがっちり!」という事で従来よりも小さくする事でがっちり儲けている商品を紹介しました。最期に紹介されたのは「家電の保険 …

がっちりマンデー!みろく横丁の家賃は?1店舗月商300万円の秘密!

10月21日放送のがっちりマンデー!!は「せまいから儲かる!?坪ビジネス」を特集! お店が広ければ儲かるわけじゃない!せまいお店であれば家賃も人件費も安く済むので利益を上げやすくなります。 紹介してく …

がっちりマンデー!アパホテル元谷外志雄代表が語るホテルビジネスの鉄則!

4月29日放送のがっちり!!マンデーでは「アパホテル」を特集!今回の番組ではおなじみの元谷芙美子社長ではなく、創業者の元谷外志雄代表が出演されました。 元々は信用金庫の社員で住宅会社の起業を目指してい …

がっちりマンデーでカモ井加工紙を紹介!ハエ取り紙からマスキングテープへ!

10月15日放送の「がっちりマンデー!!」では「あの会社は今」としてハエ取り紙の「カモ井加工紙株式会社」を紹介。 1960年にハエ取り紙の「ハイトリ紙」で一世を風靡したカモ井加工紙さん。昔は天井から吊 …

がっちりマンデーでいきなりステーキを紹介!好みの焼き加減は回転率をあげるため?

6月10日放送のがっちりマンデー!!では「たった3年で100店増えてる大急増店」を特集! お店が増えるという事は人気があって儲かっている証拠、そんな店舗大急増店の儲かる仕組みを公開してくれました。最初 …

スポンサーリンク
スポンサーリンク