時短生活のススメ

仕事やプライベートで忙しくても情報がないと生きていけない現代社会に知ってると役立つ情報だけをまとめてみました。

満天★青空レストラン

青空レストランで坊勢島のぼうぜがにの満点レシピ!ケジャンには2種類の味がある?

投稿日:

2月3日放送の「満点★青空レストラン」では兵庫県姫路市から南西18キロの場所にある坊勢島(ぼうぜじま)で獲れる「ぼうぜがに(ワタリガニ)」の満点レシピを紹介!蒸しがに・味噌汁・ケジャン・パスタで「ぼうぜがに」の美味しさを余すことなく味わい尽くしました。

 

兵庫県坊勢島「ぼうぜがに」

兵庫県姫路市から南西18キロの場所にある坊勢島(ぼうぜじま)で獲れるワタリガニは、「ぼうぜがに」と呼ばれていて島のブランド食材にもなっています。この時期のメスは内子と呼ばれる卵を抱えているのでセリ値で6~7戦円もするという高級食材。そんなぼうぜがにを使った満点レシピの内容とは?

 

ぼうぜがにの満点レシピ

蒸しがに

ぼうぜがにの甲羅に塩を振って25分蒸しあげた一品です、調理方法がシンプルなのでぼうぜがに本来の味が味わえる一品です。この時期しか味わえない内子の味が最高、身も甘みがあって美味しそうです。

ぼうぜがにの味噌汁

ぼうぜがにをぶつ切りにしてカワハギを加えて火にかけます、火が通ったら味噌を入れれば完成です。ただの味噌汁と思いきやぼうぜがにから出る出汁は最高、一緒に入れたカワハギが邪魔になるくらいのカニの出汁の美味しさでした。

ヤンニョムケジャン

韓国料理のケジャンには2つの種類がありカンジャンケジャンは醤油でカニをつけたもの、ヤンニョムケジャンは唐辛子で漬けたものを指します。今回は唐辛子で漬けたヤンニョムケジャンで調理、まずは生のカニを捌いてハサミで食べやすい大きさに切っていきます。

唐辛子・梅エキス・コチュジャン・醤油・魚醤・ニンニク・ショウガ・酒・砂糖を混ぜ合わせてケジャンのタレを作り、一晩漬けて仕上げにごま油をかければ完成です。辛みの中にカニの甘さがあってこちらも実に美味しそうな一品です、韓国では甲羅の部分にご飯を入れて混ぜて食べるのが定番で内子の甘さが唐辛子とあいまってとても美味しそうでした。

 

本日の乾杯料理

ぼうぜがにのリングイネ

オリーブオイルでニンニク・鷹の爪を炒めてぼうぜがにを加えます、塩・コショウで味を整えたらリングイネを加えて完成です。ワタリガニと言えば定番ののパスタ料理ですが、シェフによるとぼうぜがにを使うと3倍は美味しいワタリガニのパスタが出来るそうです。

 

感想&まとめ

一般的なカニ料理屋さんだとタラバガニなどが多めですが、中華や韓国料理だとワタリガニの出番も多くなりますね。以前にヤンニョムケジャンを食べた事がありますがほとんど辛さしか味わえないので、半ば罰ゲーム的に食べさせられた思い出があります。坊勢島がほこるブランド蟹、ぼうぜがにであれば辛いだけでは無い美味しいケジャンが食べられそうな気がします♪

 

-満天★青空レストラン
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

青空レストランでトリイソースの製法を大公開!桶底のちからとウスターソースの美味しい使い方も!

3月24日放送の満点★青空レストランでは静岡県浜松市にある大正13年創業の「トリイソース」で絶品ソースの製造行程から美味しいレシピまでを大公開!ゲストは番組初登場となる藤井隆さんです。   …

青空レストランで幻の里芋「甚五右ヱ門芋(じんごえもんいも)」の満点レシピを紹介!

9月30日放送の「満天★青空レストラン」では幻の里芋「甚五右ヱ門芋(じんごえもんいも)」を特集! 今回訪れたのは山形県真室川町(まむろがわまち)、そして紹介するのは山形県民が愛してやまない秋の味覚「里 …

日間賀島(ひまかじま)名物のタコと大アサリのレシピを青空レストランで紹介!お取り寄せはタコの干物!

8月5日放送の「満天★青空レストラン」では愛知県日間賀島(ひまかじま)の名物、「タコ」と「大アサリ」の絶品レシピを紹介! 日間賀島は別名「タコの島」と呼ばれるほどタコが名物。伝統的なタコ壺漁で獲られる …

のどぐろが東京湾で獲れる?青空レストランでのどぐろフルコースを紹介!

7月22日放送の「満天★青空レストラン」では東京湾で獲れる「のどぐろ」のフルコースを紹介! 「のどぐろ」(別名:アカムツ)と言えば日本海で獲れる高級白身魚として有名ですが東京湾でも獲ることができるんで …

青空レストランで茶の実油の製造工程や栄養成分、レシピを紹介!

1月20日放送の「満天★青空レストラン」では静岡県静岡市の「茶の実油」の満点レシピをを紹介!その名の通りお茶の実から絞り出した油で、静岡県にある創業95年のお茶問屋「白形傳四郎商店」で1年前に発売され …

スポンサーリンク
スポンサーリンク