時短生活のススメ

仕事やプライベートで忙しくても情報がないと生きていけない現代社会に知ってると役立つ情報だけをまとめてみました。

がっちりマンデー!!

がっちりマンデーで漫画やゲームの翻訳とローカライズのアクティブゲーミングメディアを紹介!

投稿日:

12月17日放送の「がっちりマンデー!!」では「儲かる外国人社長」を紹介!日本人がつい見逃してしまう日本の会社の強みを見抜いて、島国日本で起業した儲かっている外国人社長にスポットを当てていきます。最初に紹介されたのは「アクティブゲーミングメディア」のイバイ社長、ローカライズという聞きなれない事業でかなり儲かっているようです。

 

株式会社アクティブゲーミングメディア

大阪市西区にある2008年にスペイン出身のイバイ社長が起業したアニメと漫画の翻訳をしている会社です。事業の核としてはゲームのローカライズが中心、外国ばかりの社員と外国人社長だからできるローカライズという作業はどんな作業なのでしょうか?

→ゲーム翻訳・ローカライズのアクティブゲーミングメディア

 

漫画の翻訳

アクティブゲーミングメディアでは世界各国で出版する漫画の翻訳も行っています。その作業内容は漫画のセリフをナンバーリングして対応する番号に外国語で訳をつけていくと言うものでした。「サラリーマン金太郎」や「キャプテン」など日本でも人気がある漫画を世界各国向けに翻訳しています。

漫画を翻訳する上で一番難しいのが「バーン!!」や「ドゴゴゴ!!」などの擬音語や擬態語です、実際の作業ではイメージに合った単語を添える事で臨場感を出すようにしています。漫画1ページの翻訳料はおよそ1100円から7000円の間、専門的な知識が必要な漫画ほど料金が高くなっているようです。

 

ゲームの翻訳とローカライズ

アクティブゲーミングメディアではゲームが一番の稼ぎ頭となっています、その理由としては漫画は海賊版などのコピー商品が出やすいのに対してゲームはコピーする事自体が難しいという事でした。例えばPS4のゲーム「ニーアオートマタ」を8か国語に翻訳したところ200万本の大ヒットに繋がったというから驚きです。

またゲームを海外で販売する時にどうしても必要となるのが「ローカライズ」という作業です。国それぞれによって法律や風習などで好ましくない表現があります、例えば中国では「血」や「お色気」などは好ましくないとされています。

キャラクターのセリフやコスチュームを変える事で国や地域に合ったゲームに変える作業を「ローカライズ」と呼び、現在の世界を市場にする日本のゲーム業界では必須の作業となっています。社内にいる25か国の外国人スタッフの手によって30か国語に対応して儲けているそうです。

 

感想&まとめ

気になる「アクティブゲーミングメディア」さんの年商は約10億円以上といいますから、翻訳という作業の利益率から考えてもかなりの儲かり企業であることは間違いないですね。外国人の方にしかわからないであろう外国人の漫画やゲームのとらえ方を熟知しているからこそできるビジネスだと思います、やはり外国人社長は目の付け所がちょっと違いますね♪

12月16日放送の「がっちりマンデー!!」で紹介された外国人社長の他の会社はコチラ

→がっちりマンデーで外国人向け包丁専門店タワーナイブズを紹介!名入れはアート?

→がっちりマンデーで自律非行型ドローンのラピュタ・ロボティクスを紹介!

 

-がっちりマンデー!!
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

がっちりマンデーで「スタジオアリス」を特集!大人も撮れる写真館に?儲かる地味チェンジ!

8月27日放送の「がっちりマンデー!!」の「儲かる!地味チェンジ」第2弾では「スタジオアリス」を特集! お子様向けの写真館として有名なスタジオアリスさんもある地味チェンジをして儲かっていました。 今期 …

がっちりマンデーで天童市の将棋駒ストラップを紹介!ふるさと納税のおまけが大ヒット!

11月19日放送の「がっちりマンデー!!」では「お役所ヒーロー」を特集!グッドアイデアで儲かっていない町を救った公務員の方達を紹介してくれました。2番目に訪れたのは山形県天童市、将棋の駒作りで有名なこ …

がっちりマンデーでeスポーツを解説!プロプレイヤー板橋ザンギエフも登場!

12月24日放送の「がっちりマンデー!!」では「2017儲かりキーワード」を特集!今年も様々な儲かりキーワードが出てきましたが、その中でも2017年にかなり儲かっていた3つのキーワードと会社を紹介して …

がっちりマンデーでノートを軽くしたナカバヤシを紹介!10冊で240gの差が!

11月5日放送の「がっちりマンデー!!」では「まさかのアレをミニサイズに!小さくしてがっちり!」という事で従来よりも小さくする事でがっちり儲けている商品を紹介しました。2番目に紹介されたのは「ノート」 …

がっちりマンデー!東京メトロの運転士が持つ2つの特殊技術とは?

9月2日放送のがっちりマンデー!では「東京メトロ」を特集! 東京を中心に9路線179駅、総全長は195.1kmもある東京メトロ。 1日5,700本の電車を運行し利用者数は1日平均約740万人、年間売上 …

スポンサーリンク
スポンサーリンク