時短生活のススメ

仕事やプライベートで忙しくても情報がないと生きていけない現代社会に知ってると役立つ情報だけをまとめてみました。

ありえへん世界

ありえへん世界!茨城県古河市でばんどう太郎と丘里の和食戦争が勃発?

投稿日:

9月11日放送のありえへん世界では「茨城県古河市で煮ている和食チェーン点の大戦争が勃発している事件」を特集。

宇都宮線で上野駅から60分、隣接する3つの県に囲まれた茨城県古河市では、地域密着の老舗である「丘里」と新興勢力の「ばんどう太郎」による和食チェーン大戦争が勃発しているそうです!

 

丘里とばんどう太郎の似ている点とは?

丘里は1971年に古河市で創業した、まさに地元で愛されてきた和食チェーン、そして1993年に古河市に進出してきたのが関東5県で82店舗を展開するばんどう太郎です。

→和食丘里‐茨城県古河市・和食丘里

→ばんどう太郎

 

2つの和食チェーン店は驚くほど似ています。

 

1.店舗ごとに女将がいる女将制度を採用

2.釜めしとカゴに天ぷらや小鉢が入った同じメニューが存在

3.両店のレディース御膳は同じような木の箱に入って提供

4.夏のキャンペーンメニューはともにうなぎだった

5.団体客の送迎用にマイクロバスがある

 

ばんどう太郎が丘里の真似をした?

丘里によると11年前に女将というおもてなしの形が認められて「第2回外食クオリティサービス大賞」で準グランプリを獲得したその翌年に、ばんどう太郎で丘里と同じような女将制度が始まったそうです。

ばんどう太郎の広報さんによると決して真似をしたのではなく会長が昔から温めてきたアイデアだとの事、どちらの言い分が正しいかどうかはわかりませんがサービスが良くなるのであればお客にとっては嬉しい事なので、どちらが早くても大した問題ではなさそうですね。

 

感想&まとめ

古河市民の方にインタビューをしてみると、案外「丘里派」と「ばんどう太郎派」に意見がキッパリ別れるようです。

味の感じとかイメージとかの話なので全く個人的な意見のようですが、どちらの和食チェーン店も競い合いながら切磋琢磨して売上を順調に伸ばし続けているそうです。

ちなみに古河市には「餃子の〇将」が一店舗もないそうですが、その理由は古河市にある「丸満餃子」があまりにも人気なので出店をしていないそうです。

この丸満餃子はやはり千葉県で愛されている「ホ〇イト餃子」のようなパリパリの皮がウリの餃子、もしも古河市に「ホ〇イト餃子」が出店したら餃子大戦争が勃発するかも知れませんね♪

 

-ありえへん世界
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ありえへん世界で野田人のホワイト餃子愛を紹介!武蔵小杉のニュータンタンメンも!

1月16日放送の「ありえへん∞世界」では千葉&神奈川県人の生態調査を放送!千葉からは柏市・野田市・船橋市、神奈川県からは武蔵小杉・厚木市の驚くべき生態を調査しました。どの街も最近話題のように思えますが …

ありえへん世界!シャチハタの秘密は塩?ブラックサンダー・線香・養殖真珠の工場見学で企業秘密を聞き出します!

8月29日放送の「ありえへん世界」では「工場見学しながら企業秘密を聞き出すSP」を特集! 線香の香りの秘密や養殖真珠の作り方、シャチハタやブラックサンダーの企業秘密など。 気になる商品を工場見学してそ …

保湿ティッシュの柔らかさの秘密は甘味料?ありえへん世界で企業秘密を公開!

2月20日放送の「ありえへん∞世界」で「保湿ティッシュ」の製造方法を紹介!風邪や花粉症の方は良く鼻をかむのでティッシュはマストアイテム、普通のティッシュだと鼻が痛くなってしまいますが「保湿ティッシュ」 …

ありえへん世界!裏ワザでうなぎの蒲焼やみそ汁を高級品に!炊飯器とヨーグルト?セレブも間違える!グルメの新常識!

8月22日放送の「ありえへん世界」では「セレブも間違える!グルメの新常識!」を紹介! カチカチになった中国産のうなぎのかば焼きをフワッフワッに仕上げる裏ワザ。 また、家庭のみそ汁を一流料亭の味に生まれ …

ありえへん世界で草加人のせんべい文化を調査!お鍋に入れたりご飯代わりにも!

2月6日放送の「ありえへん∞世界」では「埼玉県草加人はせんべいが好きすぎて衝撃的な食べ方をしている事件」を紹介!東武伊勢崎線で北千住駅から7駅の場所にある埼玉県草加市では独特なせんべい文化が根付いてい …

スポンサーリンク
スポンサーリンク