時短生活のススメ

仕事やプライベートで忙しくても情報がないと生きていけない現代社会に知ってると役立つ情報だけをまとめてみました。

名医のTHE太鼓判!

名医のTHE太鼓判!酢納豆で視力が回復?2ヵ月で0.01から1.5へ改善!

投稿日:

8月13日放送の名医のTHE太鼓判!では「食べるだけで視力回復!?0.01→1.5に変えた驚きの食事術!」を解説。

鳥取大学で名誉教授を務める玉井嗣彦先生、数年前に「目が見えにくくなった」という82歳の患者にある食べ物を勧めた所、2ヵ月で視力0.01から1.5へ驚きの回復をみせたそうです。

その食材の正体は「酢納豆」、高血圧にも効果がある酢納豆が視力を回復できる理由とは?

 

網膜血管閉塞症

玉井先生を尋ねて来た患者が患っていた病気は「網膜血管閉塞症」、高血圧や高コレステロールなどの生活習慣病によって目の血管に血栓ができ血流が滞り、やがて目の中で出血を起こす病気です。

50歳以上の人が多く発症し特に高血圧や2型糖尿病の人がなりやすいと言われている病気です、そんな患者に玉井先生がすすめたのが「酢納豆」を食べる事でした。

 

酢納豆で視力が回復できる理由

その理由は納豆に含まれる「ナットウキナーゼ」、血栓を溶かす効果があるので目の血管を若返らせ血流を良くする効果に期待ができます。

「酢納豆」の作り方はとても簡単、納豆1パックに大さじ1杯の酢をかけてよくかき混ぜるだけ、白いメレンゲ状になってきたら食べごろです。

「酢納豆」は老眼にも効果が期待できるそうで、他にも毎晩100グラムの酢納豆を摂取した男性は2ヵ月で0.7から1.2まで視力が回復したケースもあるそうです。

 

 

酢納豆を食べるなら夜

血栓ができ血流が悪くなる時間帯は深夜から早朝、「ナットウキナーゼ」の血栓を溶かす効果は約12時間継続します。

例えば夕方6時に酢納豆を食べれば、寝ている間はずっと血栓の発症を抑制する効果が期待できます。

ただしワルファリンなどの抗凝固薬を処方されている方は、薬の効果が弱まってしまう可能性があるので注意が必要です。

 

 

感想&まとめ

以前の放送では高血圧にかなりの効果があると紹介された「酢納豆」、高血圧の改善以外にも視力回復の効果があるのであれば食べない手はないという感じです。

問題は毎日飽きずに食べられるかどうか、ミョウガやネギなどの薬味を入れて工夫しながら、ぜひチャレンジしてみたいと思います♪

 

→名医のTHE太鼓判!納豆で突然死を予防!酢納豆で高血圧を劇的に改善!

 

-名医のTHE太鼓判!
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

簡単で最強!つかまりスクワットで骨筋力をつけて健康寿命を延ばす!名医のTHE太鼓判!

11月12日放送の名医のTHE太鼓判は「骨・筋肉アップ!骨筋力をつけて健康寿命を延ばせSP」を特集。 ロコモティブシンドロームとは運動器系の器官が弱っている状態、立ったり座ったりする事が困難になり歩く …

名医のTHE太鼓判!納豆で突然死を予防!酢納豆で高血圧を劇的に改善!

  7月30日放送の名医のTHE太鼓判!では「長生きできる納豆の食べ方」を紹介! 突然死を未然に防ぐ食材「納豆」についてその健康効果と正しい食べ方を教えてくれました。   目次1 …

クロちゃんがタマネギで血管年齢改善!ケルセチンで血管が若返る?名医のTHE太鼓判!

10月29日放送の名医のTHE太鼓判!は「50代からの血管若返りSP」を特集! 街で血管年齢を調査!20代や30代の人は実年齢と血管年齢の差にそれほど差は見られませんでしたが、40代以降の人を調査する …

名医のTHE太鼓判!中性脂肪改善には香り野菜!パクチー納豆やニラサバのレシピ!

5月21日放送の名医のTHE太鼓判!では「コレステロール&中性脂肪改善SP」を特集! 中性脂肪が348mg/dLもあった石井明美さんがたった2週間で中性脂肪を劇的に下げた食材の正体は「香り野菜」、パク …

スポンサーリンク
スポンサーリンク