時短生活のススメ

仕事やプライベートで忙しくても情報がないと生きていけない現代社会に知ってると役立つ情報だけをまとめてみました。

沸騰ワード10

沸騰ワード10で隠岐諸島西ノ島を紹介!乙姫御殿や摩天崖の絶景や島グルメのしゃくね巻きを堪能!

投稿日:

6月30日放送の沸騰ワード10「ガイドブックに載らない沸騰島」では隠岐諸島の「西ノ島」を特集!

口コミによると「断崖絶壁に囲まれた天上世界」、「日本海の海の幸天国」と呼ばれている西ノ島、ここ数年で観光客が30%増、年間5万人もの観光客が訪れる沸騰島です。

 

摩天崖(まてんがい)展望台

海抜257m、まさに断崖絶壁の上に広がっている草原が摩天崖、緑の絨毯の上で馬が放牧されている様子はまさに馬の楽園です。

西ノ島はもともと約600万年前の火山活動で出来た島、摩天崖から見る島の海岸線には波や風の浸食で出来た奇岩群が広がっています、その光景から「天上界」とも呼ばれているそうです。

 

島の名物「岩ガキ」

西ノ島は日本で初めて岩ガキの養殖に成功した島でもあります、対馬海流が流れる良質な漁場で育った岩ガキは味の濃厚さから「海のチーズ」とも呼ばれています。

島でよく食べられているのはカキの味をダイレクトに味わえる酒蒸しやカキフライ、カキ自体の味が濃いのでカキフライは何もつけずに食べるのが島の食べ方だそうです。

 

島グルメ「しゃくね巻き」

集落で出会ったお母さんにご馳走してもらった西ノ島グルメ、島の名産でもある天然岩のりを炙ってご飯を一面に載せたら、温めたしょう油をご飯の上に塗って巻いただけのシンプルな一品です。

具材が無くとも天然岩のりの風味がたまらないしゃくね巻き、朝忙しい漁師の間で手軽に食べられるという事で愛されてきた料理だそうです。

 

名物スポット「ローソク岩」

島の子ども達に教えてもらった名物スポット、ローソクのように細長い岩が天に向かってのびています。

天気が良い晴れた日の夕方であれば沈みゆく夕陽がまるでローソクの炎のように岩と重なり、まるで本当のローソクのように周りを黄金色に照らしてくれているような幻想的な風景が楽しめるそうです。

 

ニホンミツバチの巣蜜

島の中心部にある大豪邸のお宅でご馳走してもらったのがニホンミツバチの巣蜜です、西ノ島はニホンミツバチが生息する数少ない島のひとつ。

ニホンミツバチの蜂蜜は市場でも全体の1%しか出回らない希少品、巣蜜ともなるとさらに希少で1kg2万円もの高値で取引されているそうです。

 

日本蜜蜂のはちみつ160g

 

海底洞窟「乙姫御殿」

西ノ島で話題になっているスポットの正体は海底洞窟、摩天崖の真下にある洞窟の入り口には船で向かってから泳いでいくしか方法がありません。

洞窟の中では陽の光が差し込む事で見ることが出来る光のカーテンやアジの群れが来訪者を出迎えます、まさに600万年という時が生み出した竜宮城の世界が広がっていました。

 

感想&まとめ

摩天崖は他の番組でも見た事がありますが、断崖絶壁の上に広がる草原に馬が放牧されている様子は、見ていてとても不思議な感覚に陥る絶景ですね。

火山活動で出来た非日常的な風景と、天然岩のり、岩ガキやニホンミツバチの蜂蜜などの豊富な自然のグルメが味わえる島だと思います♪

 

-沸騰ワード10
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

沸騰ワード10!タダグルメハンター玉置標本第2弾!多摩川のテナガエビと三浦半島のイソガニ!

8月10日放送の沸騰ワード10では「元手0円!タダグルメハンター第2弾」。 前回はマテガイやアナジャコを獲った、誰も見向きもしないが意外とウマい食材をタダで食べまくるタダグルメハンターの「玉置標本」さ …

沸騰ワード10で小笠原諸島父島を紹介!扇池はまるでジブリの世界!

7月6日放送の沸騰ワード10「ガイドブックに載らない沸騰島」では小笠原諸島の「父島」を紹介! 「死ぬまでに一度は見たい絶景!」、「人と生き物が深く関わる島」などの口コミがある父島、交通手段は竹芝から出 …

【沸騰ワード10】クリーニング界のガリレオ再び!師匠日名川さんの武蔵抜きも登場!

9月14日放送の沸騰ワード10では前回好評だった「崖っぷちの客」第2弾。 クリーニング界の駆け込み寺「ウォータークリーニング君津本店」のガリレオこと京大薬学部出身の松村誠さんのスゴ技に密着しました! …

沸騰ワード10で伊江島を紹介!リリーフィールド公園や伝説の巨人「チカラタンナーパ」とは?

5月18日放送の沸騰ワード10「ガイドブックに載らない沸騰島」では沖縄県の「伊江島」を特集! 「美しく咲き乱れるフラワーアイランド」、「知られざる島グルメの宝庫」と呼ばれている伊江島の魅力を沸騰ディレ …

沸騰ワード10で奄美大島を特集!ササントやブルーエンジェルの海に感動!

3月23日放送の沸騰ワード10「ガイドブックに載らない沸騰島」では鹿児島県「奄美大島」を特集!東京から片道14時間もかかる島ですが、ここ5年間で観光客が20%も増えているというまさに沸騰島です。今年の …

スポンサーリンク
スポンサーリンク