時短生活のススメ

仕事やプライベートで忙しくても情報がないと生きていけない現代社会に知ってると役立つ情報だけをまとめてみました。

ニュース

代表辞任!小池都知事に都民は騙されたのか?それとも?

投稿日:

7月2日の東京都議選で大勝を果たした「都民ファーストの会」。

その代表である「小池都知事」が突然、「都民ファーストの会」の代表辞任を発表しました。

一見すると票を集められるだけ集めて翌日の代表辞任発表、果たして都民は小池都知事に騙されたのか?

 

辞任の理由は?

小池都知事は今日の会見で「二元代表制で懸念がある事を想定し、知事に専念する事を選んだ」と語りました。

ようするに都議会という一つの場所で第一政党の代表という立場と東京都知事という立場を両立させるのは色々問題があるという事。

でもそんな事は選挙をする前からわかっていた事で、一見すると都知事にはあまり先の事が考えられないのかな?と疑ってしまいたくなります。

百戦錬磨の小池都知事ですから決してそんな事は無いと思います。

 

辞任発表は突然に!

ジャーナリストの堀潤さんが2日、小池都知事に「都知事と代表を切り分けられるのか?」と質問した際に、小池都知事は「できる」と自信を示していたそうです。

そんな発言の翌日の代表辞任発表!都民ファーストの幹部にもこの事は会見の直前まで告げられず、まさに突然の発表だった。

果たして昨日から今日にかけての短い間に心変わりしてしまったのだろうか?真実は小池都知事しか知る由もありません。

 

このタイミングで発表する理由とは?

このタイミングで発表する理由を考えると「あまり遅くなってしまうと小池都知事に裏切られた」という感情が大きくなってしまう事が考えられます。

しばらくはメディアでも「都民ファーストの会 圧勝!」の文字が出る事になりますので、都民の小池都知事への期待はどんどん高まっていきます。

期待が大きくなればなるほど裏切られたという感情も大きくなる事を考えると、圧勝した直後に辞任を発表した方が裏切られたという感情は少ないでしょう。

 

それでは何故辞任するのか?

というわけで急に決まったかどうかは抜きにして小池都知事には「都民ファーストの会」の代表を辞任しなければならない理由があると思います。

「二元代表制で懸念がある事を想定し、知事に専念する事を選んだ」という事が理由であればそれが小池都知事にとってどんなメリットに繋がるのでしょうか?

ここからは完全な私の持論になりますので軽く聞いてください。

 

既存の都議会のやり方を変える!

今までの都議会は自民党が第一党として議会を運営してきました。

自民党に関連がある都知事に関しては友好的に接する事で都議会での立場を強くし、そうでない都知事の場合は弾劾を続け、挙句の果てには辞任まで追い込みます。

まさに自民党が都議会を支配していたと言っても過言ではないはずです。

 

今回、「都民ファーストの会」が第一党となった理由は小池都知事以外に考えられません、しかし自分が代表を続けていけばそこには馴れ合いが生まれます。

本当は馴れ合いでは無いかも知れませんが、外から見ている都民にとっては馴れ合いに感じてしまう時期が必ずやってくるでしょう。

これでは現在の国会で行われている巨大政党による国会支配の構図と変わりません。

 

そこで小池都知事は代表を辞任する事によって党による都議会支配という構図を無くしたかったと考えます。

自分が辞めれば「都民ファーストの会」が議会を支配しようなどという考えは持たなくなるだろうし、真剣に都民のための政策を考えてくれるだろう。

これが小池都知事の考えだと私は思います、あくまでも個人的にですが。

 

感想&まとめ

思えば自民党を離れて一人で挑んだ都知事選に勝利した小池都知事。

大きな政党でなくても正しい事であれば実現できるという事を教えてくれた人物でもあります。

小池都知事の真意はわかりませんが、これからも良い都政を行ってくれることを願っています♪

 

-ニュース
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

なりすましメールに騙されるな!その内容を公開!チェックするポイントとは?

今日メールチェックをしている際に怪しいメールを発見しました。 送信元は三菱東京UFJ銀行 件名は【重要:必ずお読みください】です、そう色々ウワサになっているなりすましメールです。 初めて見たのですがか …

ヒアリが日本上陸!どこにいるの?神戸港の他にも名古屋港でも発見!

輸入されたコンテナから発見されたヒアリが神戸港以外にも名古屋港で発見されたそうです。 かまれるとアナフィラキシーショックを起こし、場合によっては死に至る場合もある殺人アリ。 世界中で猛威を振るったヒア …

ミニストップの無断駐車対策がすぐに撤去されなかったのは店長の意地?ビジネス的な視点から是非を考える

東京都府中市にあるミニストップで度重なる無断駐車への対策として店員が自分の車に「タイヤをロック中!はずしてほしかったら4万円ください」などの貼り紙やボンネットに「ミニストップでご利用者以外駐車禁止」と …

ミニストップの無断駐車対策が話題に!無断駐車への罰金や対処は法律的に有効なのか?

ミニストップで無断駐車対策として店員が自分の車に「タイヤをロック中!はずしてほしかったら4万円ください」という内容の貼り紙やボンネットに「ミニストップでご利用者以外駐車禁止」と書かれたカラーコーンを置 …

ホノルル国際空港が改名、ダニエル・K・イノウエ氏とは?

2017年5月2日、ホノルル国際空港がダニエル・K・イノウエ国際空港に改名されました。 このダニエル・K・イノウエ氏とはどんな人物なのでしょう?   目次1 ■第二次世界大戦の英雄2 ■政治 …

スポンサーリンク
スポンサーリンク