時短生活のススメ

仕事やプライベートで忙しくても情報がないと生きていけない現代社会に知ってると役立つ情報だけをまとめてみました。

この差って何ですか?

この差って何ですか?水虫予防法を解説!24時間以内に優しく足を洗うだけ!

投稿日:

6月12日放送のこの差って何ですか?では水虫になりやすい人となりにくい人の差を紹介!

水虫は白癬菌(はくせんきん)と言われる水虫菌が足に付着する事で発生します、特に今のような高温多湿な時期になると水虫菌は普段よりも活発となり増殖をし始めます。

増殖を始めた水虫菌によって、皮のむくれ、水ぶくれ、かかとのひび割れ、かゆみがおきれば、それが水虫の症状という事になります。

そんなこの時期に怖い水虫の予防法を詳しく解説してくれました!

 

足は手で優しく洗う

水虫は足の裏に付着した水虫菌が24時間かけて足の角質層に侵入する事によって起こります。

水虫菌の弱点は水、よく洗えば足に付着した水虫菌を洗い流すことが出来ます。

ナイロンタオルでゴシゴシ洗ってしまうと足の角質層に傷がついて水虫が侵入する時間が約半分の12時間になってしまいます。

 

革靴のお手入れには靴乾燥機

水で洗える靴は洗うのが一番良い水虫の予防法ですが、洗えない革靴は靴乾燥器を使って乾燥させるのが良い予防法です。

水虫は約42度以上で死滅し始めます、靴乾燥機を使えば靴の中の温度を約44度まであげられるので、20分ほど乾燥機にかけておけば水虫菌は死滅します。

除菌スプレーなどでは靴底についている菌は殺せますが、繊維の中に入り込んでいる菌は除菌する事が出来ません。

 

靴乾燥機が無い人にはレモングラスのアロマオイルがオススメ、シトラールという成分には水虫菌をを殺してくれる働きがあります。

ティッシュにアロマオイルを数滴垂らして靴の中に入れてアルミホイルなどでふたをします、24時間放置すれば靴の繊維の中にまで入り込んでいる水虫菌を殺すことが出来ます。

 

家の中では裸足で過ごす

裸足で過ごすと水虫菌は多く足に付着する事になりますが、足が乾燥していると角質層に水虫菌は侵入しません。

反対に靴下は蒸れやすいので足に付着する水虫菌は少なくなっても、水虫菌が活発になり一気に増殖して角質層に侵入し始めてしまいます。

 

脱衣場の掃除は掃除機で

床にいる水虫菌は軽くて舞い上がりやすいので吸い込む方が効果的です、フロアワイパーなどで拭き掃除をしても水虫菌が空中に舞い上がるだけで除去する事は難しいでしょう。

 

感想&まとめ

水虫がかゆくなると集中できずにイライラして仕事も手につかなくなります、今回教えてもらった中で一番参考になったのは24時間以内に足を優しく洗えば水虫にはならないという事。

お風呂やシャワーの際には必ず足を手で優しく洗えば水虫も怖くありませんね♪

 

-この差って何ですか?
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「この差って何ですか」で熨斗(のし)を付ける時と付けない時の差を解説!

3月6日放送の「この差って何ですか?」では「贈り物に熨斗(のし)を付ける時と付けない時の差」をクイズ形式で出題!贈り物を買う時に店員さんに「熨斗は付けますか?」と聞かれて、熨斗を付けたら失礼に当たるの …

おりんは鳴らしてはいけない?この差って何ですかでお墓参りや仏壇での作法を解説!

2月20日放送の「この差って何ですか?」では「お墓参りや仏壇での作法やしきたりの差」を解説!日本人がお墓参りに行く時期に関するアンケートでは「春のお彼岸」に行くと言う方が一番多いという事です、近づく春 …

この差って何ですかで首の痛みの原因と対処法を解説!アゴ引き訓練や雑巾がけ体操!

1月30日放送の「この差って何ですか?」では首を動かすと「首回りが痛い人」と「首回りが痛くない人」の差について解説してくれました。もちろん首回りが痛くない方はいたって健康ですが、4人に3人が苦しんでい …

この差って何ですか?プチトマトはミニトマトの品種の一つ?リコピンは加熱調理で!

6月19日放送のこの差って何ですか?では「ミニトマトとプチトマト」の差を紹介! 町行く人にインタビューを行ったところ、小さいトマトの事を「ミニトマト」と呼ぶ人と「プチトマト」と呼ぶ人はちょうど半分くら …

この差って何ですかで冷え症解消のためにはシナモンと正座が効果的!

12月5日の「この差って何ですか?」では「手足や足先が冷えやすい人とそうでない人の差」を解説!冷え症に悩む人の数は女性で8割、男性で4割と男女に関わらず冷え症に悩む方は多いそうです。そんな冷え症に悩む …

スポンサーリンク
スポンサーリンク