時短生活のススメ

仕事やプライベートで忙しくても情報がないと生きていけない現代社会に知ってると役立つ情報だけをまとめてみました。

笑ってコラえて!

笑ってコラえて!航空科学博物館を滝沢カレンがマニアと巡る!YS-11・ボーイング747・A380!

投稿日:

4月18日放送の1億人の大質問!?笑ってコラえて!では「日本列島 記念館の旅!」を放送!今回訪れたのは「航空科学博物館」、成田空港のすぐそばにある航空科学博物館に滝沢カレンさんがクドい航空マニア4人の話を聞きに訪れました!

 

 

航空科学博物館

■入館料

大人  500円

中高生 300円

子ども 200円

開園時間 午前10時~午後5時

→航空科学博物館

 

戦後日本で初めての旅客機「YS-11」

まずは屋外に置いていある飛行機のうち目玉となる「YS-11」を見学、この機体は戦後の日本で初めて作られた旅客機で動力はプロペラのみ。東京オリンピックの聖火を運んだことから一部の機体は「オリンピア」とも呼ばれていました、機内にある座席は64席ほどで今見ると電車の中のような機内になっています。

 

 

日本の高度経済成長を支えた名機「ボーイング747」

館内に入ると「ボーイング747」通称ジャンボジェットの1/8スケールの模型が展示されています、1970年の日本空港による羽田~ホノルル便から2014年の那覇~羽田便まで日本の高度経済成長を支えた名機です。さらに屋外には実物のボーイング747の機首部分もあり、予約制ですが当時のコックピットがそのまま残されていて実際に触れる事も可能です。

 

 

展望展示室

展望台も備えているこの施設からは飛行機の着陸や離陸を管理する実際の成田にある管制塔を見ることが出来ます、ちなみに管制塔とパイロットのやり取りを無線で聞くことは出来ますが外部に漏らす事は禁止と法律で決められています。

 

 

ランチェンによる奇跡のA380!

番組のロケ中に「ランチェン」が起こり飛行機が着陸する方向が変わりました、「ランチェン」とは滑走をを表す「ランウェイ」が「チェンジ」する事、通常飛行機は向かい風に向かって離陸していきますが風向きが変わって離陸する方向が変わる事を「ランチェン」と呼びます。するとそこにやってきたのは世界最大の旅客機であるエアバスA380、思いがけないランチェンによって間近でA380の迫力を体感することが出来ました!

 

 

感想&まとめ

飛行機の展示と言えばニューヨークにあるスミソニアン博物館にあるライト兄弟の飛行機が有名ですが、日本にも歴史的な機体を見る事が出来る博物館があったんですね。実物大のボーイング747、ぜひ見てみたいですね♪

 

-笑ってコラえて!
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

笑ってコラえてで地下鉄博物館の旅!マニア熱に新田真剣佑も困惑?

1月17日の「笑ってコラえて!」では「日本列島記念館の旅」を放送!所さんが偶然選んだ記念館へ行ってそこに集まるアツい人を探してクドい話を聞いてくるという企画です。今回選ばれた記念館は東京都江戸川区葛西 …

笑ってコラえてで水上京香が仙台市宮町を調査!笑コラ砲炸裂の旅!

10月11日放送の「笑ってコラえて!美女祭り スタジオにも女優!ロケにも女優!さらに街の美女まで!美しい人が大集合の3時間スペシャル!!」でGoingのお天気キャスターとして活躍の女優「水上京香」さん …

笑ってコラえて!福井県立恐竜博物館を滝沢カレンとマニアが巡る!スズメは恐竜の仲間?

7月25日放送の1億人の大質問!?笑ってコラえて!では「日本列島 記念館の旅!」。 今回訪れたのは「福井県立恐竜博物館」、世界三大博物館の一つで骨格標本の数は日本一とも言われている博物館を滝沢カレンさ …

スポンサーリンク
スポンサーリンク