時短生活のススメ

仕事やプライベートで忙しくても情報がないと生きていけない現代社会に知ってると役立つ情報だけをまとめてみました。

総選挙

プロ野球総選挙で投手部門歴代ランキングを発表!大谷翔平が二刀流でランクイン!

投稿日:

1月8日放送の「ファン1万人がガチで投票!プロ野球総選挙」では歴代の野球選手からもっともスゴイ選手を1万人のアンケート結果を元に発表!その中の投手部門のランキングをまとめてみました、歴代の名投手がランキングする中で1位に輝いたのは野手部門でもランキングしていたあの選手でした!

 

プロ野球総選挙 投手部門ベスト20

第20位 山本昌 中日

41歳でノーヒットノーランを達成。

第19位 松坂大輔 西武ライオンズ・レッドソックス

第18位 伊藤智仁 ヤクルト

伊藤投手と言えば伝説の高速スライダーの持ち主。

第17位 斎藤雅樹 巨人

第16位 岩隈久志 マリナーズ

第15位 村田兆治 ロッテ

第14位 工藤公康 西武ライオンズ

第13位 岩瀬仁紀 中日

第12位 佐々木主浩 横浜

第11位 黒田博樹 広島・ヤンキース

第10位 桑田真澄 巨人

「マウンドに祈りをささげた復帰戦」
1995年ファールフライを獲ろうとした桑田投手は右肘側副じん帯断裂という大けがを負ってしまいました。そこから約2年のリハビリを経た復帰戦では見事に勝利!球場を感動の渦に巻き込みました。

第9位 上原浩治 巨人・レッドソックス

「日本人初!ワールドシリーズ胴上げ投手」
2013年のワールドシリーズにレッドソックスの抑えとして登板した上原投手、最後は三振で見事に勝利を飾り日本人初のワールドシリーズ胴上げ投手となりました。

第8位 ダルビッシュ有 日本ハム・ドジャース

「プロが唸る!曲がりすぎる変化球」
とんでもなく曲がるスライダーが驚異的!打者の手元で大きく変化するスライダーはまさにプロでも打てない魔球です。

第7位 江夏豊 阪神・広島

第6位 江川卓 巨人

「オールスター8連続奪三振」
1984年オールスターで記録した8連続三振は歴史に残る名場面です。

第5位 田中将大 楽天・ヤンキース

「前日に160球を投球!日本一決定戦でのリリーフ登板」
消える魔球スプリットと超曲がる魔球ツーシームを武器にメジャーで挑戦し続けている田中投手です。楽天時代の日本シリーズでリリーフとして登板した場面は前日160球投げた翌日の出来事でした、気合で投げた投球が楽天を初の日本一に導きました。

第4位 金田正一 国鉄・巨人

「前人未踏の400勝」
1969年に達成した400勝の大記録はこれからも破られる事はないでしょう。

第3位 稲尾和久 西鉄

「日本シリーズ3連敗後の4連勝」
神様・仏様・稲尾様というフレーズで有名な稲尾投手。1958年の日本シリーズでは5連投して3連敗の後から4連勝して見事日本シリーズMVPを獲得しました、今では考えられない起用方法ですね。

第2位 野茂英雄 近鉄・ドジャース

「日本人初!ノーヒットノーラン」
1996年にはメジャーで日本人初のノーヒットノーランを達成!トルネード投法から放たれるフォークにアメリカ中が熱狂しました。

第一位 大谷翔平 日本ハム・エンゼルス

「日本新記録!球速165キロ」
2016年に記録した165キロは日本新記録!今年からはメジャーリーグの活躍を期待します!

 

感想&まとめ

投手部門の第一位は大谷翔平選手でした、野手部門の第4位とダブルでランクインとなりました。歴代の名投手の中で気になったのは金田正一投手の400勝、年間20勝しても20年間かかる記録ですが稲尾投手の日本シリーズ5連投でもわかるように当時の起用方法はまさに滅茶苦茶な時代だったと思います。そんな時代で大記録を作った金田投手や稲尾投手の能力は今の時代だとどれくらい凄いのか想像もつかないですね♪

■ファン1万人がガチで投票!プロ野球総選挙 野手部門ランキングはコチラ

→プロ野球総選挙で野手部門歴代ランキングを発表!一位は王貞治?イチロー?

 

-総選挙
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

プロ野球総選挙で野手部門歴代ランキングを発表!一位は王貞治?イチロー?

1月8日放送の「ファン1万人がガチで投票!プロ野球総選挙」では歴代の野球選手からもっともスゴイ選手を1万人のアンケート結果を元に発表!まずは野手部門のランキングをまとめてみました。歴代の名選手や助っ人 …

スポンサーリンク
スポンサーリンク