時短生活のススメ

仕事やプライベートで忙しくても情報がないと生きていけない現代社会に知ってると役立つ情報だけをまとめてみました。

謎のやりすぎウマすぎ大繁盛ご当地チェーン

大繁盛ご当地チェーンで焼肉「一升びん」を紹介!回転レーンで松坂牛を堪能!

投稿日:

9月26日放送の「全国民に教えたい!謎のやりすぎウマすぎ大繁盛ご当地チェーン第2弾」で三重県の焼肉チェーン店「一升びん」を紹介!

あの誰もが知っているブランド牛「松坂牛」をリーズナブルに美味しく食べられるとの事。

紹介してくれるのは食べ歩きブロググルメ部門アクセスランキング1位の「フォーリンデブはっしー」さんです!

→フォーリンデブはっしー  公式ブログ Powered by LINE

 

三重県の焼肉チェーン店「一升びん」

全国的な知名度は約8%ですが三重県での知名度は約77%と三重県ではかなり知られた存在です。

そんな一升びんは三重県を中心に12店舗を展開する焼き肉焼肉チェーン店です。

そして3000万円の費用をかけて作ったあるモノが置いてあるのが一升びん宮町店。

そのあるモノが大人気でお客さんが殺到しているようです。

→三重県の焼肉屋「一升びん」| 最上級「A-5」クラスの松阪牛をお手頃な価格で提供します。通販もご用意。

 

3000万円の回転レーン

店内に入ると確かに客席は満席ですが一見普通の焼肉店のようです。

しかし店内にはなんとお肉が廻る回転レーンがありました、この回転レーンは一升びん特注。

レーンは壁で覆われており内部は約7度に温度が保たれています。

鮮度の良いお肉を良い状態で提供するための約47mの回転レーンは巨大冷蔵庫の役割も果たしているそうです。

レーンの横にある赤いボタンを押すと壁が開いてお肉を取ることが出来てそのまま網で焼いていただけます。

 

松坂牛が一皿300円?

流れているお肉は全てリーズナブル!300円の松坂牛に始まってホルモンが400円、カルビが650円と超激安です。

回転レーンを作る事で人件費を抑える事に成功、その浮いたコストで松坂牛を安く提供できるという仕組みです。

また一皿の量を少なくすることによって色々な部位を試してみる事が出来るので松坂牛を味わい尽くしたい方にはオススメです!

 

感想&まとめ

知らなかったですね、一升びん。松坂牛が美味しく安くいただけるなら新幹線代を出しても安い気がします。

しかも保冷機能の付いた回転レーンで流れてくるのであれば肉が美味しい事は間違いなさそうです。

あまり三重方面に行く用事は無いのですが、出張などで訪れる際にはぜひ行ってみたいですね♪

 

9月26日放送の「全国民に教えたい!謎のやりすぎウマすぎ大繁盛ご当地チェーン」で紹介された他のチェーン店はコチラ

→大繁盛ご当地チェーンで200円カレーの新潟県「原価率研究所」を紹介!

 

-謎のやりすぎウマすぎ大繁盛ご当地チェーン
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

大繁盛ご当地チェーンで200円カレーの新潟県「原価率研究所」を紹介!

9月26日放送の「全国民に教えたい!謎のやりすぎウマすぎ大繁盛ご当地チェーン」で新潟県のカレーチェーン店「原価率研究所」を紹介! ご飯300g+カレー300gの大盛りカレーライス600gがなんとお値段 …

スポンサーリンク
スポンサーリンク